COOKING SCHOOL TOP > ブログ一覧 > 本格細工すし菓子を作る! 職人の技を学ぶ「和菓子匠講座」が開催されました

HAPPY COOKING SEARCH

講座を名称、フリーワードで検索

カテゴリ一覧

  • 2018年 10月期 新講座
  • プロフェッショナルパン講座
  • こだわり酵母のパン講座
  • シェフズセレクトパン講座
  • ベーシックパン講座
  • プロフェッショナルケーキ講座
  • シェフズセレクトケーキ講座
  • トライアル講座
  • 体験レッスン
  • 本格和菓子講座
  • プロフェッショナル料理講座
  • グルテンフリー講座
  • 資格講座

本格細工すし菓子を作る! 職人の技を学ぶ「和菓子匠講座」が開催されました

バナー

こんにちは、HAPPY COOKING東京本校です。本日は、細工「すし」菓子を東向島・菓子遍路一哲の酒井哲治先生に教えていただきました。

まずは寿司のしゃりから。割の大きな道明寺を蒸し上げて蜜漬けし、酢飯の艶感を表現。ネタは全5種類、トロは羊羹で作ります。2色の羊羹を交互に型に流しいれると模様がトロ!

関連画像02

エビとタコは練り切り餡で細かな吸盤や模様を表現、伸ばして重ねてを繰り返し本物に近づけていきました。

関連画像03

たまごは卵白を泡立てて淡雪寒で、あのふゎっとした質感を作ります。冷やし固めて二層になり、より本物らしい色合いに。最後に海苔を巻いて出来上がりです。

関連画像04

最後は皆さん興味津々のイクラ作り。一粒一粒丁寧に作っていきます。溶液の中にオレンジジュースからできた液を絞っていくと、驚くほどきれいなイクラがたくさん出来上がりました。皆さん無言でイクラの粒を大量生産(笑)

関連画像05

全種類出来あがたり、並んだお皿をみるとまさに本物のお寿司です。一つ一つたくさんの工程で作り上げた作品。皆さんその出来栄えに感動されていました。職人ならではの難しい技法もたくさん教えていただけたレッスンでした。

関連画像06

来月は匠コースの最終回です。注文授業で紅白饅頭、どら焼き、上生菓子を大量に作っていただきます。各自持ち時間6時間のタイムスケジュールを組んでのレッスンです。オリジナルデザインの上生菓子も楽しみですね。

 

酒井哲治先生のレッスンはこの10月より1dayレッスンも開催しております。どなたでもご受講いただけます。11月10日(土)浮島・きんとん流し合わせ「里の秋」、上生菓子「落ち葉路」です。まだ空席ございますので、ご予約お待ちしております。

詳細はウェブサイトをご覧ください。