COOKING SCHOOL TOP > ブログ一覧 > モアザンベーカリー ベーカリープロデューサー神林慎吾シェフ監修の「製法で比較するハードブレッドの味と形」を開催いたしました♪

HAPPY COOKING SEARCH

講座を名称、フリーワードで検索

カテゴリ一覧

  • 2018年 10月期 新講座
  • プロフェッショナルパン講座
  • こだわり酵母のパン講座
  • シェフズセレクトパン講座
  • ベーシックパン講座
  • プロフェッショナルケーキ講座
  • シェフズセレクトケーキ講座
  • トライアル講座
  • 体験レッスン
  • 本格和菓子講座
  • プロフェッショナル料理講座
  • グルテンフリー講座
  • 資格講座

モアザンベーカリー ベーカリープロデューサー神林慎吾シェフ監修の「製法で比較するハードブレッドの味と形」を開催いたしました♪

こんにちは♪HAPPYCOOKING東京本校です。
本日は「モアザンベーカリー ベーカリープロデューサー神林慎吾シェフ」監修のレッスン、シェフズセレクトパン講座の[LESSON 1]製法で比較するハードブレッドの味と形を開催いたしました。

 

こちらのシェフズセレクトパン講座は4講座あり、各講座、人気店のシェフ達が様々なテーマでカリキュラムを提案。製法や配合の違うレシピで、味や形、食感のバリエーションを広げることを学びます。

関連画像01

レッスンは監修して下さったシェフから直接指導を受けた、HAPPYCOOKING本部講師が担当します。本日の講師は赤石 友恵先生です。

 

メニューは低温長時間発酵で仕込んだバゲットとストレート生地のバゲット、ストレート生地を使用したチーズクッペとベーコンエピ。

 

関連画像02

まずはストレートで仕込むバケット生地です。

関連画像03

ストレート生地の特徴は低温長時間発酵よりもボリュームのある仕上がりになります。

関連画像04

さっぱりとした風味でフィリングを入れアレンジしやすいのでメニューの幅が広がります。ストレート生地を使用しチーズクッペとベーコンエピを作りました♪

関連画像05

次に低温長時間発酵で仕込んだバゲット。

関連画像06

担当講師が前日に仕込み10時間以上寝かした生地を成型し焼成していきます。
外側がクリスピーで、中のしっとりした美味しいパンになります。また生地の熟成が進み、風味豊かなパンになります。

関連画像07

成型後、クープを入れていきます。

関連画像08

緊張の一瞬!!

関連画像09

クープの開き方、腰の高さ、焼き色、気泡、香り、食感・・・どれがお好みだったでしょうか? 
粉は同じでも、仕込み方が違うと別の物ができあがるのですね・・・パン作りの奥深さを感じます。

ハードブレットは難しいと思われがちですが、皆さん作りたいパンの1つだと思います。
神林シェフから教わった生地の扱い方から分割・成形の仕方を細かく受け伝えますのでご興味のある方はぜひご参加ください。

ご家庭でも、ぜひパン作りを楽しんでいただけたらうれしいです♪皆様、今日は足元お悪い中ご参加くださりありがとうございました。

関連画像10

[LESSON 1]製法で比較するハードブレッドの味と形

12月(3回目):①カンパーニュ(低温長時間発酵) ②カンパーニュ(ストレート)プレーン、ベリーミックス

1月(4回目) :①ホワイトチョコ・クルミ・マカダミアナッツのバトン ②ベリーのワインパン

時間:10:00~16:00

曜日:火曜・土曜クラス

※お好きなメニューだけを選んで受講する、単発受講も可能です!

詳しい日程・詳細はこちらをCLICK

 その他、3講座も開催しております!

●nichinichiブーランジェ シェフ川島シェフ監修の[LESSON 2]自由な発想で「食感」を作り出すパン作りはこちらをCLICK

●ロティ・オラン主宰の堀田シェフ監修の[LESSON 3]高加水のハード系も楽しめるパン作りこちらをCLICK

●ロティ・オラン主宰の堀田シェフ監修の[LESSON 4]いつものパンを様々な製法でアレンジこちらをCLICK

皆様のご参加心よりお待ちしております。