COOKING SCHOOL TOP > > > マクロビオティックで出会う、気持ち華やぐ幸せスイーツ【フランス地方菓子1月~3月】

HAPPY COOKING SEARCH

講座を名称、フリーワードで検索

カテゴリ一覧

  • 2019年10月期 新講座
  • コースレッスン
  • 1DAY レッスン
  • 過去のカテゴリ一覧
~マクロビスイーツのコツ満載~

マクロビオティックで出会う、気持ち華やぐ幸せスイーツ【フランス地方菓子1月~3月】

1月:ポム・ランヴェルセ 1月:ポム・ランヴェルセ
2月:タルト・リンツァー 2月:タルト・リンツァー
2月:タルト・リンツァー 2月:タルト・リンツァー
3月:ガトー・バスク 3月:ガトー・バスク
全3回
定員12名
  • NEW
  • 〇回コース
  • 1回受講可
日本同様、フランスの地方にもたくさんの美味しいお菓子があります。今コースでは毎回ひとつの地方を定め、その地方の風土や食文化などのお話もご紹介します。地方菓子のほとんどが焼き菓子で、簡単に作れるものが多いのは魅力ですね。見た目は地味ですが、地方色豊かで味わい深いものばかりです。お菓子が育まれた背景を知って新たな「お菓子の楽しみ方」を体験してみませんか?知れば知るほどお菓子の奥深さを感じますよ。

料 金

入学金:10,800
受講料: 3回コース 24,000円 / 1回受講 8,300円 ※材料費含む

講 師

TiDANEFA(ティーダヌファ)主宰

ひらた まさこ

マクロビスイーツを理論的に指導する教室運営を主とする、『TiDANEFA macrobiotic sweets』を主宰。20代の頃からフランス菓子・料理教室のアシスタント、パリへの短期留学と研修他、多くのお菓子に関わる活動を継続。転職先の製菓専門学校で食物アレルギーの指導に携わりマクロビスイーツへ方向転換。「どんな仲間とも同じスイーツを楽しめること」「カラダにできる限り負担の少ないスイーツを一般化させること」を基本理念とし活動中。

カリキュラム

1月
【ノルマンディー地方】
ポム・ランヴェルセ
2月
【アルザス地方】
タルト・リンツァー
3月
【バスク地方】
ガトー・バスク ガトー・バスクはこの地方のみならずフランス中で愛されている味わい深いお菓子。アーモンドが入ったケーキとクッキーの中間のような生地の中には、特産のブラックチェリーが入っています。ブラックチェリーの旬でない時期は、ジャムを入れたりカスタードクリームを入れたりします。
今回は一年中作れるように、カスタードクリーム入りのものをご紹介します。表面の模様にも要注目!お楽しみに!
講座コード:
0512018100510~0512018100512
販売価格(税込):
8,300
関連カテゴリ:
過去の講座 > プロフェッショナルケーキ講座

日程とお申込み

3回コース申込み
講座
※コース講座での受付は終了致しました。
01月28日(月) 10:00 - 13:00
お申込み終了
03月25日(月) 10:00 - 13:00
お申込み終了
▶ 選択した講座を申込む
ご注意
持ち物:エプロン、筆記用具、ハンドタオル、持ち帰り用手さげ袋

お客様の声

この講座に対するご感想をぜひお寄せください。